437||留学生活史上一番楽しかった日

今日はトロント時間の1月17日。私の誕生日でした。

クラスのみんなに「おめでとう」って言ってもらえてすごくうれしかったです。そういうみんなの中心になることに慣れていないので違和感もありましたが、純粋にハッピーでした。あるクラスの子なんてドーナツを1つ買ってきてくれて、日本語も覚えようとしてくれたんです。うれしいです。

クラスを変えちゃった仲の良い中国人は放課後わざわざ会いにきてくれて、ケーキと手紙とプレゼントをくれました。彼女が居なくなり、私はついにクラスでたった1人の留学生となってしまいましたが、今日が誕生日だったおかげと、みんなが優しくしてくれたおかげで、ほんの少しクラスに打ち解けられたような気がします。ほんの少し私のことを認めてくれたような、そんな感じ。

嬉しいことが起こると、何か辛いことが起きた時深く強く残って傷ついてしまいます。残念なことにマイナスの出来事の方が心に残りやすいし、引きずりやすい。多分これから先、今日を考えれば天変地異なぐらい傷つけられて泣きたい気持ちになる日が多くやってくると思います。嬉しいことがあった日に負の出来事、しかもまで起きてもいない未来のことを予想するのはよくないですが、どうしても考えずにはいられません。心配性で考えすぎる自分の悪いクセですね。

去年の誕生日は、大学の友達と過ごしていました。HISへ行ってグアム旅行のいろいろを調べて、夜ごはんではケーキをサプライズしてもらって。あれから1年って考えると、1年って相当長いですね。最後に誕生日を迎えた日がめちゃめちゃ昔に感じます。

うまくやっていれば、来年の今日もトロントで誕生日を祝っているはず。わくわくと不安がとても入り混じっています。「よく頑張った」と言える1年になるといいな。

 

そういえば今日クラスの子に19歳になったのだと勘違いされました。日本だとそんなことありえないけど、トロントだとやっぱりまだティーンに見えるんだなあと。

年齢の割に中身が幼くて脳も神経も精神も未熟なので、自分の年齢を「数」として客観視すると、すごく恥ずかしくなります。19歳でもみんな大人っぽくてしっかりしてる。でもクラスのみんなの言動や行動をみて、幼さを感じるときもある。

 

自我の強さなんかも、こっちに来てよく考えるようになりました。自分の言いたいこと、やりたいこと、感情をもっと表に出していった方が良いのだろうけれど、私にはうまくできなくて、結局おとなしい透明人間に。日本人はシャイだといいますが、日本人の中でも特にシャイな私はクラスの中で本当に印象が薄いんだろうなとつくづく感じます。

438||時差的には既に年老いた

日本時間は1月17日。トロント時間はまだ1月16日。

時差的に考えると1歳年老いたのですが、まだまだ若くいたいのでトロント時間で考えています。笑 なんだか不思議な感じ。

多分お母さんなんかは日本で「あ、今日娘の誕生日だ」なんて考えつつ「トロントはまだ16日だからLINEは明日だな」なんて思っていることでしょう。日本の友達や、時間を越えた異国に居る友達からは誕生日のメッセージが届き、やっぱりトロントに居ても誕生日からは逃れられないんだなと感じます。と同時に、色んなタイミングでメッセージが届くのでなんだか異空間旅行をしているみたいで楽しいです。

もうそろそろ他人に甘えてばかりはできない年齢になってきたな~。こういうと凄く誤解されそうですが、いつも「お兄ちゃんいそうだよね」なんて言われる私は本当に他人に甘えて生きてきたのだと思います。周囲の人間がみんな良い人たちばかりで、面倒見が良くて、何もできない私を嫌がらずに優しくしてくれる。家族、友人、知人含め全員がそんな感じで支えてくれる。本当にありがたいし、そんなみんなが大好きです。

でもそろそろしっかりしなきゃな。自分のことは自分で決めて、前を見て生きていかなくては。精神的に自立をしたかっこいいオトナになりたいです。

自分で自分を分析して思うのは、こうやって甘えて生きてきたために、自分から行動する力が欠如しているということです。たとえばクラスの誰かが困っていても先一番に助けに行けなかったり、ほんの小さな決断も下せなかったり、いつも周囲の様子を伺い伺い、周りの空気を分析しながら行動をしてしまうんですよね。「だめだよ!」とか「違うよ!」って言われるのが怖いっていうのもあると思います。間違いを恐れていてはいけないんだけど。

明日からは、周囲を恐れずに自分が正しいと思ったことをやっていきたいです。それにはわりと勇気が必要だとは思うんですが、もうちょっと一歩を踏み出していかなくては。

 

残り2時間弱で誕生日だ~~。いつも大したことしていないけど、今年は例年より特に何もしないまま過ぎていっちゃうんだろうな。明日学校の帰りにケーキでも買おうかな。

よく頑張ってきました。これからもゆっくり自分を見失わない程度にやっていこうね。

439||恋愛をしないという謎

今日はすごく久しぶりにTEDを見ました(熊の方じゃなくてプレゼンの方)。久しぶりに見たので、自分のリスニング力と理解力と語彙力の低さに驚愕したぐらいです。海外ドラマも良いけど、会話劇だけじゃなくてやっぱり毎日こう学術的なものを見たり聴いたりしないとだめだなあと強く感じました。

 

今日見たのは The Great Porn Experiment 。ポルノ産業の繁栄と現代社会や若者の性問題の関係性についてのプレゼン。詳しい内容はこちらに載っています。

そもそもこの動画は、はてなブログトップの載っていた記事で知りました。

plagmaticjam.hatenablog.com

この記事のタイトルに書いてある通り、恋愛を拒絶しがちな草食系男子が増えたのはポルノビデオに起因すると私も思います。それと「草食系男子」という新たなジャンルが誕生したことによって、それが社会的に認知される存在になったからだとも言えるかもしれません。そもそもこの単語が生まれた当初って、今みたいに「恋愛をしない若者」なんていう問題提起もそんなになかったような・・・。私が気にしてなかっただけかもしれないですが。

 

「恋愛をしない」って、よく考えてみても、考えてみなくても、非常におかしなことですよね。私は結構すぐに人を好きになったり、気になったりしてしまうから、人を好きにならないという状況がうまく想像できない1人です。私の友達でも人を好きになったことがない人がわりと居て、でもアイドルを好きだったり俳優を好きだったりはする。これも多分、画面に登場する人間と、目前に立つ人間との間にできるギャップから誕生しうる現象なのかなと感じます。

画面の人間は一方的に好きでいられるし、こちら側には被害は一切ないし、傷つくこともない。でも目前に立つ人間対自分の場合はまったく変わってくる。傷つかずには人は好きになれない。現実・リアルの代価は非常に大きいです。

傷つくことは怖いし苦しいものの、やっぱり私は人を好きでいることに幸せを感じます。こう言うとなんだか自意識過剰で自己満足な恋愛観をひけらかしているみたいですね。笑

恋愛にとどまらず、ただ単に人間が好きなんですけど。

人対人の相互関係から生まれるものってとてもたくさんあると思います。思いやりとか、温もりとか、感情に直接訴えてくれるようなもの。ハグをするとストレスがめちゃめちゃ減ると聞きました。本当にそうだと思います。

ある友達と会うときには、必ずさよならの際にいつもハグをして別れます。自分の腕が相手の身体を抱いていて、相手も自分の身体を抱いている。言葉では言い表せられない幸福感と安心感を感じることができるんです。その安心感と、今からさよならをする寂しさで、いつも泣きそうになる。

この感情はパソコン上や画面上では絶対に味わえない。実際に人に会って抱きしめることで生まれる感情なんです。

 

人と人のぬくもりを忘れた日本人は、どうなってしまうんでしょう。少子化問題よりも大きな、根深い闇に覆われてしまいそうな気がします。

もっとみんなハグしていったらいいかも。別れの挨拶は手を振る変わりにハグ。相手を気にする必要なんかなくて、勢いでハグ。そんなことが簡単にできる日本人が増えれば、未来も明るくなりそう。

 

なんだか支離滅裂で、言いたいことが分散してしまいましたが、今後もこうやって聴いたPodcastやTEDの乾燥をつらつら書いていけたらいいなと思います。

440||言語の壁は高い

風邪も幾分よくなったので、今日から学校へ。4日目にして初登校です。

さすがに今週初めて顔を出したので、「やめたのかと思った!」なんて言われました。多分ほとんどの人がそう思っていたと思うし、私も正直辞めたいです。でももう少し踏ん張ってみることにしました。

クラスに、英語レベルが私より少し上ぐらいの中国人の女の子がいるんですが、彼女が今日同じクラスでいる最後の日でした。いくつかの授業はかぶる?みたいなんですが、クラスを根本的に変えるので、もう今までみたいにプロジェクトを一緒にやったりする機会は減っちゃいます。

やっぱり少数派でいることを理解できる人間の存在って大きくて、彼女が居たから私も頑張れたみたいなところもあるので本当に寂しいし辛いです。

私が休んでいる間、授業の中で1人1人コメントを言う時間があったのですが、彼女は今日そのことについて「あんなこと言うなんてバカだったな」と何度も言っていました。私はその場に居なかったから、「なんのこと?」と聞くと、泣きながら彼女「クラスに居ても自分の存在がその場にいないような気がする、って言ったの」って。痛いぐらいにその気持ちがわかる。

誰もかれもに直接的に無視されているわけではないんですが、やっぱり言語の壁は非常に高くて、みんなの輪の中に入っていけない。協力したくても足を引っ張ってしまうし、それを彼らも分かっていてあえて名指しにしない。外国で、ネイティブの中に放り込まれるという状況は、本当に過酷なんだなと感じます。これが語学学校だとまた違っていたのかもしれません。

そういう苦役を理解できる友人が1人減るので、さすがに今日さよならの時に泣いてしまいました。学校には中国人が多くて、彼女が移動するクラスには5人もの中国人が居るみたいなので、そこでなら彼女ものびのびやっていけると思います。私と彼女が居るクラスは、留学生は私たち2人だけでした。

私はとりあえず今は、このクラスで頑張っていこうと思う。日本人は同キャンパス内に皆無なので、私がクラスを変えたとしても言語障害の壁は変わらないと思うんですよね。それに全く知らない"外国人"の中で、ゼロから始める勇気もない。それなら今いるクラスで、辛いけれど居続ける方が私には良いと思ったんです。

彼女に言われた「あなたは勇敢だよ」の一言を噛みしめて、踏ん張っていこうと思います。

 

のこり440日

441||韓国人の肌に憧れる

同じアジア人なのにどうして韓国人の肌はあんなに透明感があって白いのか・・・。

韓国へ行ったことはあるもののそれももう数年前。間近で韓国人を目にすることもそうないのですが、テレビや東京なんかを歩く韓国人の肌の白いこと白いこと。もちろん下地+ファンデーションで顔が格別白い人もいますが、ちゃんと手足も白い人も居て。しかもそれが女性だけにとどまらず男性も。本当に憧れる。美白と美肌、憧れる。

 

私は色黒ではないものの、美肌でも美白でもありません。くすんでるし、そばかすもほくろも多い。なので綺麗なお肌をもつ人を見ると本当に羨ましくなります。

 

そういうわけで、数日前からビタミンCの錠剤を取り始めました。というのも風邪をひいたからでもあるんですが。

余談ですが、風邪を引いた初日に口内炎ができたのですが、サプリメント1錠と睡眠であら不思議(?)。翌日には口内炎は消えていました。ビタミンCは凄い。

 

色が白くなると期待まではしていませんが、少しでもお肌が綺麗になるといいな。

 

 

記事とは全く関係ありません+突然ですが、今日から毎日続けたい項目を箇条書きします。

・毎日絵を描く

・毎日写真を撮る

・毎日何かクリエイティブなことをする(何をするかは模索中)

・毎日何か身体に良いことをする

 

今とても眠くて眠くて仕方ないです。なんでこんなに眠いのか分かりませんが、意識が遠のいて、正直どんな記事を書いているのか自分でもはてな状態。おやすみなさい。

 

 

残り441日

ダウン3日目

9日にトロントに到着し、10日は自主休講。家でごろごろしていただけにも関わらず部屋の中で風邪をひき、かれこれ3日間学校を休んでいます。

想像するに、長距離移動の疲労・ストレス+暖房による乾燥で風邪をひいたのではないのかな~と思います。

部屋の中に居て、各段埃っぽいわけでもないのにとにかくくしゃみが止まらず、鼻をかみ続けていたら粘膜が乾燥し風邪に至りました。粘膜の乾燥を感じたが最後、悪寒と関節の痛みが急激に起こり、発熱はないものの顔面が熱い熱い。

そして11日の朝。とりあえず5時半に目が覚めたものの、やっぱり身体は絶不調。学校へ行こうかとも思ったのですが、今は海外にいるし、病院にも簡単にかかれないので休むことにしました。結局朝9時ごろに外に出て食糧調達をしてきたのですが、学校に行かなくて大正解。ほんの30分外出しただけでも身体がつらくて、(特に氷点下の中というのもあって)死に物狂いで帰ってきました。ほんと辛かった。

そして12日(本日)。寒気と関節の痛みは治まったのですが、ほんの少し喉に違和感があるのと、なにより鼻が滝状態で顔に熱を持っている状態だったので、今日も休むことにしました。

明日は元々学校がない日なので、今日と明日2日間ゆっくり休んで、土曜日からしっかり気を引き締め学校へ行こうと思います。

 

でも、水分補給・栄養補給・睡眠・お薬のたった4つで1日でこんなに回復するとは。昨日はブログなんて書く気力すらありませんでした。昨日買ってきたお水ももうなくなりそうなので、後で買いに行ってきます。体調不良の時にこそ水分が必要なのに、590ml/日 は、さすがに少なすぎたみたいです。

2017年にやりたいこと

初めて"今週のお題"にエントリー。今週は「2017年にやりたいこと」です。

新年が始まってもう10日も経過しているなんて信じられないですが、まだまだ2017年は始まったばかり。気分は俄然新しいです。

 

【2017年にやりたいことリスト/2017年の目標】

毎日英語のPodcastを聴きたい

 いつも学校には路面電車で行っているのですが、家から駅まで5分、電車の中20分の25分間の中で、英語のPodcastを聴きたいと思っています。聴いたものをブログ記事の一番下に書いていけたらいいな。

筋力を上げたい(足腰・腕)

 授業がわりとキツめなので、筋力を上げて毎日の負荷を減らしていきたいです。今は5回程度の腕立て伏せでさえつらいので、軽々30回できるようになりたい。

・ジムに通いたい

 本当に体力をつけて体を絞りたいので、ジムに通って運動量をこなしたいです。

月に150ドル貯めたい

 前2か月は浪費が激しくて、その割に満足感も得られず、出費はあまり幸せに直結していないような感じがしたので、今年は仕送りの一部を貯金に費やそうと思います。日本に帰国する航空券なり、アメリカ旅行なり、どうなるかは分かりませんがとりあえず学校を修了したご褒美に使えたらいいと思います。努力の証。

記事を毎日書きたい

 これに関しては特になし。

カフェを開拓したい

 せっかくトロントに居るのに行動範囲が狭すぎるので、今年は色々と散歩しておしゃれなカフェを開拓したいです。貯金のこともあるからたくさんは行けないとは思うんだけど、月に2件くらいは行きたいな。

自主的に1つ課題を作製したい

 これに関してはあまり深くは言えませんが、学校課題以外に1つ作れたらいいな。

ポケモンGOの図鑑をコンプリートしたい

 ただいま149中104。地域限定は無理そうだから、40種くらいかな?をゲットしたい。

・毎日楽しかったこと、嬉しかったことを最低1つ見つけたい

 きっと苦労の日々にはなるとは思いますが、24時間ずっと苦役が継続し続けるなんて思わないので、そういうプラスなことを1つ見つけていきたいです。

 

こんなところかな~。

長いようで短いようで長い1年。終わるころには「早かったな」って思えるくらい充実した毎日を過ごせたらいいと思います。

 

 

追伸

今日から学校でしたが、惰性と甘えで休んじゃいました。昨日カナダに到着したんだし、まだオリエンだし、いいよ・・・ね?

明日から気持ちを切り替えて学校に行こう!