読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大嫌いから嫌いにする難しさ

一度大嫌いになった人を好きになるのって凄く難しくないですか?

ここで言う「好き」っていうのは異性の友達としての「好き」なんですけど。結構同性の子とはちゃんとうまくやっていけるのに異性となるとそれができない。

一瞬でも目が合えば嫌悪感を抱いてしまうし、できれば会話は避けたい。その人の近くに居たくないし、できれば最長距離を保ちたい。

多分、その人の性格がもう少しマシならこんなことにもならなかったと思う。

悪態はつくし、20代後半なのにティーンに混ざって特定の人物を凄く冷たく扱うし(その人とは何の利害関係が生まれていないのにも関わらず)、うまく説明できないけどその人の存在全てが苦手なんですよね。第一印象は良かったんだけど、視線を明らかに感じるようになってから凄く苦手になった。

自意識過剰に聞こえるかもしれないんだけど、たまたま目を上げた視線の先に90%の確率でその人が居て目が合うんです。苦手だと思ってる人とそれが毎日 日に10回とか20回とか繰り返されるのが耐えられない。

自分なりに好きになろうと努力したんだけどな。生理的なレベルにまで来てるから、もう無理だと思う。でも再来年までクラスが同じって考えるとなんとかしなきゃいけないかなとも思う。100%一度も関わりを持たずに卒業するなんて絶対に不可能だし、自分の立場もあるし、チームワークが必要な場所でそんな幼稚なこと言ってられないし。

 

こういう、異性を生理的に苦手になるのって女性特有だったりするのかな。

防衛本能みたいな。

 

そんなことよりこの状況をどうにかしないとな。困った。