ダウン3日目

9日にトロントに到着し、10日は自主休講。家でごろごろしていただけにも関わらず部屋の中で風邪をひき、かれこれ3日間学校を休んでいます。

想像するに、長距離移動の疲労・ストレス+暖房による乾燥で風邪をひいたのではないのかな~と思います。

部屋の中に居て、各段埃っぽいわけでもないのにとにかくくしゃみが止まらず、鼻をかみ続けていたら粘膜が乾燥し風邪に至りました。粘膜の乾燥を感じたが最後、悪寒と関節の痛みが急激に起こり、発熱はないものの顔面が熱い熱い。

そして11日の朝。とりあえず5時半に目が覚めたものの、やっぱり身体は絶不調。学校へ行こうかとも思ったのですが、今は海外にいるし、病院にも簡単にかかれないので休むことにしました。結局朝9時ごろに外に出て食糧調達をしてきたのですが、学校に行かなくて大正解。ほんの30分外出しただけでも身体がつらくて、(特に氷点下の中というのもあって)死に物狂いで帰ってきました。ほんと辛かった。

そして12日(本日)。寒気と関節の痛みは治まったのですが、ほんの少し喉に違和感があるのと、なにより鼻が滝状態で顔に熱を持っている状態だったので、今日も休むことにしました。

明日は元々学校がない日なので、今日と明日2日間ゆっくり休んで、土曜日からしっかり気を引き締め学校へ行こうと思います。

 

でも、水分補給・栄養補給・睡眠・お薬のたった4つで1日でこんなに回復するとは。昨日はブログなんて書く気力すらありませんでした。昨日買ってきたお水ももうなくなりそうなので、後で買いに行ってきます。体調不良の時にこそ水分が必要なのに、590ml/日 は、さすがに少なすぎたみたいです。